リーダー・次世代リーダー育成|社員参加型で人事考課・賃金制度を構築

自立型社員の作り方.com

事業所案内

コンサルティングお任せください。

電話受付 8:30〜18:30

リーダー・次世代リーダー育成

『承認カード』を使った研修

『承認カード』の特色

特色1 モチベーションを引き出す

デライト式『承認カード』は、大切な人を認め、モチベーションを引き出すカードです。ほめることで、その人の達成感とやる気を引き出すことができるので、モチベーションの維持・向上が期待できます。

特色2 ほめる勇気を手助けする

日本には「ほめない文化」が根底にあり、シャイな気質もあります。『承認カード』をツールとして使用することで、承認の取り組みが導入しやすく、継続的に実践することができます。

承認(認める)とは?

  • 相手が気づかない優れた能力、資質、業績(貢献)、成長、可能性などについて、その事実を本人に伝え自覚させること。

相手を人間として尊重するなら「ほめる」より「認める」ことの方が大切です。承認にはありのままを本人に認識させる誠実さがあります。人は生まれながらに認められたいという承認欲求をもっています。自分が必要とされていると実感し、認められたいのです。生きていくには承認が必要です。

承認の目的

目的1:モチベーションアップ(内発的)

努力すれば報われるという期待となり、継続的・長期的なモチベーションとなります。

目的2:相手の行動を望ましい方向(正しい方向)へ導く

灯台、羅針盤の役割と同じで、正確なほどよいです。

目的3:良好な人間関係を形成する

組織の一体感が生まれ、組織のパフォーマンスが向上します。

『承認カード』詳細

商品内容:「承認」カード50枚、「御法度」カード3枚、「YES・NO」カード3枚、解説書1冊
監修:同志社大学政策学部 教授 太田肇
制作協力:株式会社ビジョナリー人事 代表取締役 橘雅恵
制作・著作・販売:デライトコンサルティング株式会社